Screen Shot 2019-05-08 at 21.52.26.png

今シーズンの優勝者が集結!

SMASH CABARET Gala concert 2019

一夜限りのSMASH CABARETガラ・コンサートで優勝者が集結

通常公演とは異なる“特別”な公演を意味する「ガラ」。SMASH CABARETガラ・コンサートは、今シーズン(2018年 5月〜2019年4月)個人で戦い勝ち抜いた優勝者9名によるミュージカル・コンサートで、1つのシーズンを締めくくる一大イベントとなっています。2回目の開催となる今年は、伝統ある劇場「新宿モリエール」にて、笑いあり涙ありの"本気"のステージをお届けします。

選ばれしパフォーマーに贈られる「SMASH アワード」

SMASH CABARETの毎月の優勝者は観客審査で決まりますが、新たな企画として運営スタッフが決めるナンバーワン「SMASHアワード」をガラ・コンサートにて発表します。「SMASHアワード」は今シーズンのSMASH CABARETの出演者 (動画審査を勝ち抜いた総勢100名)の中から、運営スタッフ視点で最も輝いていたと思われるパフォーマーに贈られます。

開催概要

日程:2019年8月3日(土)
時間:19:00開演(18:30開場)
会場:新宿シアターモリエール(新宿駅より徒歩5分)
チケット:自由席 4,500円


出演者

村田 沙織(PAO)

幼少期よりダンス、高校よりバンドのボーカルなどしていたが、大学卒業後ヘアメイクになる。裏方を経て改めて自身で表現したいと実感しカムバック。より感情を表現できるのが歌・ダンスと気づきミュージカルも志す。星座占いの「牡牛座は自分にとっての楽園を作ってゆけばいい」という言葉を信じて邁進する日々。

6.jpg

志村 知紀

愛知県出身。13歳より声楽を学び、高校時代に第65回全日本学生音楽コンクール名古屋大会で3位入賞を果たす。国立音楽大学卒業。オペラを中心に勉強していたが、現在はミュージカル俳優として活動中。好きな食べ物、1位はハンバーグ。2位はカレー。

2.jpg

村田 実紗

小学校三年生の頃、姉の影響でミュージカル劇団に所属。WICKEDに衝撃を受け本格的に役者を志す。ミュージカルやストレート等出演した後、演じることを突き詰めたいと思い高校では演劇を専攻。卒業後はNZに留学し今はミュージカルを中心に活動。舞台で生きることが目標‬。

Misa2.jpg

松岡 さや子

東京音楽大学を打楽器専攻で卒業。大学卒業を機に歌を始める。現在はライブ等を中心に活動中。6月より、ミュージカルセッションのセッションホストを務める。座右の銘は「思い立ったが吉日」

4.jpg

隈元 梨乃

かごしま出身のくまもと。幼少から地元劇団で活動し、現在洗足学園音楽大学ミュージカルコース4年生。学内選抜公演に多く出演しながら、昨年には自ら脚本·演出·振付·作詞を務めたオリジナルミュージカルを上演。その他にも訳詞·翻訳など幅広く勉強中!

Rino1.jpg

多賀谷 希慧

群馬県出身。音大ミュージカルコースを中退し、現在は看護一年生。病院でのコンサート、障害者による舞台製作を目指し、医療と音楽を探求中!夢は諦めません。


9.jpg

中西 星羅

石川県出身、27歳。寝てるとき以外は常にパフォーマンス。ライフスタイルとして、演劇をしている。幼い頃から、地元の市民劇団でミュージカルに触れる。20歳で単身渡米し、学校や舞台でたくさんの個性に出会い、改めて自分のアイデンティティーを誇りに思う大切さを学ぶ。昨年東京に拠点を移し、舞台だけでなく、表現の幅を広げて活動中。

3.jpg

Gini Benson(映像出演)

Tokyo International Players(TIP)にて、「シークレットガーデン」、「ビッグリバー」、「ロッキー・ホラー・ショー」、「ザ・フーズトミー」などに出演。2月に公演予定の「Hand to God」で東京での出演は最後になる。

Untitled design.jpg
Copy of coming soon.png

Spenst Hansen

スペンスト・ハンセンはアメリカのユタ州ソルト・レイク・シティ出身。多様な才能(ドラッグクイーン、歌手、ダンサー、コスチュームデザインなど)を持つタレント。ボーカル・パフォーマンスを勉強し、「ジプシー」と「キャバレー」などのミュージカルに出演。ラスベガスとNY、ファイヤー・アイランドではブロードウェイ・シンガー達と共演。

1.jpg

SMASH アワード受賞者(当日発表)

Untitled design-3.jpg
 

GUEST PERFORMANCE

建畠慶子、春日希、鈴木晴絵

3名は昨年開催されたSMASH CABARETガラ・コンサート2018に出演し、それをきっかけに「第2回レ・ミゼラブル × 帝劇 のどじまん・思い出じまん大会」へ応募、そして2,000組以上の中から大賞を受賞しました!

今回のガラ・コンサートでは、大賞を受賞した世界初「レ・ミゼラブル」3曲のマッシュアップ(編曲:久⽥菜美)の感想を、また劇場で味わうことができます。






MC

守内 宏輝

11.jpg

春日 希

8.jpg
 

バンド

Keyboard:久田 菜美
Guitar:渡辺 裕太
Bass:堀内 Johnhori 正隆
Drums:波多野 祐生

 

スタッフ

演出 春日希
プロデューサー 堂本 麻夏 
宣伝美術 柳川 忠之(EGACOH LLC) 
企画・制作・主催 P.A. Tokyo株式会社